学習塾・学校の皆様へ

個別指導 面接塾は、
面接指導を通して、
子供たちに『生きる力』を
身につけてほしいと願っています。

なぜ今、面接塾なのか?

宮城県内の高校の入学試験において、79公立高校のうち62校、19私立高校では全ての学校で面接が行われています(宮城県平成28年度入試要項データより)。
宮城県の高校面接に関する掲示板によると、ほとんどの受験生が、高校受験での面接が人生で最初の面接になることから、面接に不安感や苦手意識を持っています
 
また近年、中高一貫教育の評価が全国的に高まり、小学生の面接対策のニーズも増えています

子供たちの対人力・対話力の低下
核家族化・少子化により、家庭や地域の中で親や学校の先生以外の大人と関る機会が以前より減少しました。情報化社会の発展で何もかも便利な世の中になったのに、そこに何かが足りません。それは、人と人との対話を通した関わりです。人は、人との関りの中で自己理解を深め、他者との関係性を調整する力が身に付いて、人と関わることの楽しさや喜びも得ることができると考えています。

面接は、人と人との対話です。キャッチボールをするように相手と会話するイメージで行います。先ずは、下記の2点をマスターしてもらいます。

  1. 姿勢の矯正
  2. 正確な日本語の発声・発音、敬語の使い方

上記の基本中の基本を行ってから、質疑応答の練習に入ります。ただし、想定の質問に関する答えは事前に準備してもらうか、全くできていない生徒さんには、受講前の説明会にて、話す内容の添削指導を受けるように提案します。
「声が小さい」「考えがまとまらない」「あがってしまう」そんな悩みも講師と一緒に解決しながら、自信もって対話できるように導きます。

「20の私」ワークシートで自分を知る

子供たちが入学試験に合格することは、とても重要な目標です。しかし、それは今現在の目標であって、そこで終わりではないはずです。試験のその先にあるものをイメージさせることが重要と考えます。
面接塾では、プライベートなことも十分に配慮ながら、子供たちのこれまでの歩みを振り返り、これからの方向性を考えます。また、進路希望に対する目的意識を明確にするともに、講師とのコミュニケーションを通して、さらに自己認識を深めていきます。

面接コミュニケーションと表現力をセットで高める
ただ話す・聞くだけではないのが面接コミュニケーションの難しいところ。
言葉や態度(表情や目線など)も大切なポイントです。
学習塾を経営する方、学校の先生方に、
個別指導 面接塾は、何を提供できるのか?
1.面接対策 出前講座(90分程度)1回無料で行います。
  • 入試対策の一環として、面接対策もしたいけど、なかなか手が回らない。
  • 保護者の面接対策をしたいが、大人の面接指導は、どうしたいよいかわからない
  • PTAの予算決定後でも、支出を気にせず、 保護者に面接の話をしたい etc・・・

そんな時には、どうぞ無料出前講座をご利用ください。

2.その他、ご要望ご予算に合わせて面接対策の講座・講演等を行います。
3.個人で学習塾を経営されている方とのタイアップも行っております。

生徒さんの合格と目標実現のために、お役に立てれば幸いです。
ご紹介制度もありますので、どうぞ、お気軽にお問合せください。